正社員で就職!会社を利用してスキルアップ!退職して自由な人生を!

スポンサー

正社員で会社を有効利用

私は、アパレル企業のWEBデザイナーとして、実務経験がないまま就職し、3年間の勤務を経て退職しました。

 

フリーランスの場合は、事業の失敗は直接自分に返ってきますが、就職した場合は、会社に在籍していれば、チャレンジし放題だからです。

 

例えば、私がやりたいWEBデザインでサイトを制作し、会社が赤字になったところで私はマイナスにはなりませんもちろん、故意で赤字にさせようとしているわけではありません。

 

例え、赤字になっても会社全体の責任であり、一個人の責任ではありません。僕は、会社の商品やサービスが売れるか売れないかは、マーケティングとブランディングの問題だと思っています。

 

でも、クビになっても転職したら良い話と思ってます。上司から「おまえのせいだ!」って言われたら、「じゃあやめますね。」と気楽な気持ちでOKです。

 

これは、会社の方が個人事業よりも挑戦しやすいことに関しては、ZOZOTOWNの田端さんも書籍で話をされていたので、ご興味があればチェックしてみてください。

 

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book)

退職して自分のビジネス

退職してフリーランスになるときは、とても不安でした。しかし、行動を後押ししてくれた本があります。ホリエモンの「多動力」と「ゼロ」です。

 

「ゼロ」と「多動力」は、いろんなものを手に入れたホリエモンが逮捕で失ったときに何を感じたのか、そこから多くの仕事をどのようにしているのか、これから個人事業を始める自分にとって、とても興味深いタイトルでした。

 

多動力 (NewsPicks Book)

 

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

 

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

 

私は実際に勇気をもらって、「在宅ワーク」で暮らしています。また、退職を考えている人に伝えたいことは、「行動すれば、環境は後からついてくる」ということです。嫌な仕事で1日の大半、人生の大半で終わる前に、やりたいことをやって今を楽しく生きましょう。

応援・シェアよろしくお願いします!
スポンサー