【経験&失敗談】実話も公開!うまくいかない恋愛の男のタイプとは?

スポンサー

恋愛にうまくいかない男

恋愛にうまくいかない男は、結論から言うと「まじめすぎる男」である。うまくいかない理由を僕の経験談をもとに公開していこうと思います。

 

僕も様々な恋愛をしてきましたが、もちろん失敗したこともあります。今、過去を振り返ると、共通している部分が「まじめすぎたこと」でした。

 

それでは、実話をもとに書いていこうと思います。女性からすれば、相手の女性の気持ちがよく分かると思いますw

 

今でも、行っとけばよかったな~と後悔しますね。なんで、まじめになったのか不思議。相手を思ってやったことが裏目に出たってことです。 ウ

真面目に帰らせた

ある日、男友達から誘われた出会い系イベントに参加し、その中で1人の女の子と連絡先を交換した。

 

1週間後、デートすることになって、居酒屋に行き夜の公園へ。そこで良い雰囲気になるり、ホテルに行きたいと言われる。

 

真面目モード突入。

 

まだ、20代前半だった彼女は、実家暮らしだったため、「早く帰らないと親が心配しているだろ?」と言ってしまった。

 

決して、内容的には間違っていないけど、女性からしたら失望。

 

結果、その日にうちは、ホテルに行くこともなく、帰宅。しばらくして、連絡するも音信不通。

 

この時は、なんで?と思っていたが、今思い返すと失敗したな~と思います。

真面目に控えた

前職で好きな女の子ができて、3か月ぐらいかけて、少しずつアタックした女の子がいました。

 

しつこく連絡したわけではなく、一度はフラれるも、ずっと好きな気持ちがあったままで、片思いが3か月ぐらい続きました。

 

ある夜、同じ仕事仲間の集まりで、飲み会が開かれました。そこには、僕をふった女の子も参加していて、楽しい時間が過ぎて解散。

 

さあ、帰るかと駅に向かっている道中に着信。電話に出るとふった彼女でした。

 

改めて、その女の子と合流すると、驚きの発言が!

 

僕のことをふったあとも、僕自身の気持ちが変わっていないことを仕事仲間を介して知っていたらしく、僕と付き合いたいと返答。

 

え?え?ええええええええええ!!ってなりましたw

 

そこで、展開を予測していなかった僕は、流れのままに彼女の自宅にいくことに。。。

 

いざ、夜になってベッドに入ると、ここでも真面目モードが発動!

 

準備不足の僕はゴムを用意していなかった。これではできないと思った僕は、そのまま寝てしまったのである。

 

彼女は、過去に子供をおろした経験があったから、ゴム無しではできなかった。付き合っていたら、いつでもそういう夜はくるものだと思っていました。

 

でも、女の子にとっては、初日の夜が最も大事な夜なんですね。なんという失敗。。。

 

1日でお別れになっちゃいました。

 

今では、その時の相手の気持ちも考えると、やっとけばよかったなという後悔もあるが、あれはあれで良かったと納得する部分もあります。

 

要するに、女の子が家に招いたり、寄り添ってきたりとOKサインが出たときは獣になったほうがいいです。

 

普通に彼女ができる男は、

  • 普通、もしくは、オシャレなファッションで一緒に歩ける
  • 男としての振る舞いや性格もよく、女性の気持ち分かってくれる
  • 自慢話や趣味の話ばかりではなく、ちゃんと女性と会話できる
  • 下心がむき出しではなく普通。でも、会うたびに好感が増す

などなど、様々なことをクリアしていると思います。

 

その中でも、失敗するケースは、やはり真面目すぎることです。

 

状況によって真面目すぎると、女子が失望する場合があるということは勉強になりました!

応援・シェアよろしくお願いします!
スポンサー